プノンペンで泊まる

]]]   近年は観光スポットとしても注目が高まるプノンペン。それに合わせるようにリーズナブルなホテルからインターナショナルブランまで、快適ホテルが増加中。小規模展開する隠れ家のようなブティックホテル

プノンペンで食べる

  欧米人や駐在員が多く暮らすプノンペンは和食からフレンチ、イタリアンまで洗練されたレストランが数多くあります。せっかくだからここならではのカンボジアらしい料理や雰囲気を楽しめるレストランやカフェを楽しみたいも

沙羅双樹の木の下で

  プノンペンの観光スポットに咲いている沙羅双樹の花。この花の寿命はわずか1日。朝に咲き夜には花がぽろりと丸ごと落ちます。このはかなさが平家一門の「盛者必衰」を表していると平家物語の作者は考えたわけです。不思議

プノンペンのペン夫人

  今から650年ほど昔のこと。ペン夫人という裕福な未亡人がおりました。ある日、川へ出かけ亡き夫を偲んでいると、茶色い川をドンブラコー、ドンブラコーと流れてきた流木を見つけました。流木を拾い上げると、何と中には