, , , ,

Journey on the Road〜リュキアンウェイを辿る旅 #6本丸クサントス

レトゥーンから4kmほど北に位置するクサントスはリュキア連邦の首都 リュキア同盟最大の行政中心地。 19世紀にイギリス人考古学者チャールズフェローによってリュキアの遺跡が発表され その存在を知られることとなった。 前回の
, , , ,

Journey on the Road〜リュキアンウェイを辿る旅 #5女神レトに捧げられた町 レトゥーン

  カシュから50kmほど西へ、リュキアンウェイの南西に位置するレトゥーンは ギリシア神話に登場する女神レトの名に由来するリュキアの聖域。 ここで発掘された遺跡の重要性により、4km離れたリュキアの首都クサント
, , , ,

Journey on the Road〜リュキアンウェイを辿る旅 #4ケコヴァの海中遺跡

海岸に平行して細長く延びるケコヴァ島は、かつてあった都市が 地震により海中に没した海底遺跡を見ることができる珍しいスポット。 クルーズツアーで島に近づくと、リュキアの特徴でもある サルコファガス(石棺)や住居跡など、20
, , , ,

Journey on the Road〜古代都市リュキアンを辿る旅 #3カシュ

リュキアンウェイのちょうど中間地点に位置する町カシュ。 ヨーロッパでは地中海のリゾート地として知られ 夏のシーズンはたくさんの旅行客で賑わいます。 30分もあれば1周できるほど小さな町で ブーゲンビリアが咲き誇る石畳の路
, , ,

Journey on the Road〜古代都市リュキアンを辿る旅 #2デムレ(ミュラ)

トルコ地中海の玄関口アンタルヤから車で海岸線を南へ2時間半。 リュキアの古代都市ミュラへ。現在、町の名はデムレという。 ここには2つの大きな見どころがある。 ひとつはリュキア時代のギリシャ式半円形劇場と岩窟墓遺跡。 もう
, , , ,

Journey on the Road〜

古代都市リュキアンを辿る旅 #1アンタルヤ

ギリシャ神話やホメロスのイリアスにも何度も登場する海洋民族古代リュキア。 歴史的記録がほとんど文書化されていないため、 リュキア人は古典古代で最も謎めいた民族とも言われます。 およそ2500年前にトルコ南部の地中海沿いに