釜山 市場巡りに海鮮三昧

市場はその国の生活風景を気軽に覗ける社会科見学の場。
物価の目安もわかるので市場には時間が許す限り立ち寄ることにしています。それに、買わなくても物色しているだけで楽しい
韓国では、街のなかに色々なの市場があって、◯◯を買う時には、この市場というように目的別に分かれてるのです。

釜山で一番有名なチャガルチ市場。ここは鮮魚市場で、センターの2階で買った魚を食べさせてくれる食堂もあります。センターの周りではさまざまな魚や日干しなどが売られています。生きた蛸が桶から逃げ出して追いかけてる姿や初めて見る魚が売られたりと韓国の食事情が観察できます。

釜山1

夕方5時ころ国際市場へ行ってみると初詣並みの混雑ぶり。
ここはに、かわいい洋服や帽子、靴、アクセサリーなどの店が軒を連ねてます。もちろん屋台もあるので、つまみ食いをしながらぶらぶら歩いても楽しいです。が、この通りを抜けるころは、心身ともにぐったり。

夜はもちろん海鮮鍋!テーブルに乗りきらないほどの料理がでてきて、これどーすんのよ。と言いつつほとんど完食。我ながら見事。
そして、夜中に通りかかったマクドナルド。テリヤキバーガーのように各国ご当地バーガーがあるのだ。
ちょっとメニューを見てみると。。あるじゃんプルコギバーガー!時間はあえて考えずに、でもポテトは控えて胃袋にしまいました。プルコギバーガーは、甘辛のタレがなかなかイケますよ。お試しあれ!
韓国ツアーはコチラ→ http://www.his-j.com/dst/korea.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です