もうすぐ秋夕(チュソク)

もうすぐ韓国の名節「秋夕」日本のお盆といった感じ。秋の収穫に感謝し、ご先祖さまのお墓参りをする大切な行事です。そのため、都会に住む人々は帰省し静かなソウルになります。今年は、9月14日が秋夕で、9月13日から15日までの3日間が連休となります。
市場やお店もお休みのところが多いのでお目当ての店がある場合は予め確認しておくのが得策です。
秋夕の期間中、ソウル市内の観光地では様々なイベントが催され、昌徳宮や宗廟などの古宮では、チマチョゴリや宮廷衣装を着た子供たちの姿も多く見られます。ショッピングにグルメといつもの韓国とはまた違った、韓国の風土と文化を感じられるおすすめの時期でもあります。

そして秋夕に欠かせない食べ物が松餅(ソンピョン)。その年に穫れた胡麻や栗、ナツメの餡をもち米で包み松葉を敷いて蒸したものです。家庭では家族一同集まり、ソンピョンを作りを楽しみます。この時期ソンピョンは店頭でも良く見かけますし、イベント先で振る舞っていたりします。今週ソウルを旅行をするみなさま、松餅を食べて秋夕を楽しんで下さい。

          韓国ツアーはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です