まだ見ぬアメリカの旅

地球にペタ



旅の始まりはコロラド州南西部にある小さな町デュランゴから。
ここは、ゴールドラッシュ時代、鉱山の町として栄え
列車は金を運び出すのに欠かせない輸送手段でした。
今でもデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道はアメリカで
1、2の人気を争うほどの人気があり、予約なしでは
ほとんど乗れない状態。
シルバートンまで45マイルの道のりを3時間半かけて
みんなの夢を乗せて走ります。

コロラドへは、デンバーをハブ空港とする
ユナイテッド航空を利用。当日、チェックインカウンターで
エコノミープラスというサービスを案内されました。
通常よりも広い足元スペースの座席で
当日でも空席があれば、手頃な料金で用意できると。
例えば、今回利用したサンフランシスコまでは、片道約1万円。
ソウルまでならなんと3600円!
疲れた帰りだけでも席さえあれば利用できる嬉しいプランだ~

ということで、サンフランシスコ、デンバーと乗り継ぎ
同日夜にデュランゴ到着。
今回宿泊したメインストリートの一画に建つ
「ストレーターホテル」
120年前に建てられたヒストリカルホテルです。
西部劇にでてきそうなとっても雰囲気の良い内装。
バーには、ウエスタン・ハットにブーツ姿の
酔いどれの男たちがバンジョーを弾く
ウエスタンライブで絶好調に盛り上がっている様子。
リアルディズニーランドですよ。これは!
これに参加しない訳にはいきません!
ウエスタンいいじゃん!

地球にペタ

地球にペタ

地球にペタ

朝9時出発の列車に乗る前にデュランゴの街を散歩しました。
町を歩いていると、機関車の警笛が町中に響き渡ります。
機関車は、出発に向けて準備体操をしているようです。
警笛の音に誘われて駅まで行ってみると
機関車は出発に向けて準備中でした。

地球にペタ

大きな機関車は係員さんに体を洗ってもらっている最中でした。

地球にペタ

古い映画に観るような可愛らしい駅。
鉄道博物館やショップも併設されています。

地球にペタ

早起きのお年寄りたちが街中のベンチに座って朝ごはん

地球にペタ

アンティークショップのショーウィンドウで見かけたトイレットペーパー

地球にペタ

朝9時、機関車は大勢のお客さんを乗せてシルバートンの町へ。
思いっきり白煙を上げて、本番の警笛を鳴らしながら
駅員さんたちに見送られる中をゆっくりと動き出します。

地球にペタ

ナローゲージ鉄道は、ゴールドラッシュ全盛期の1870年初期に、山岳地帯に迅速に鉄道建設を進めるため、3フィート(914mm)軌間のナローゲージを採用し、鉄道建設が各方面へ進められました。デュランゴ~シルバートン区間は、1879年に建設が始まりましたが、非常に険しい渓谷と急勾配、激しい天候の変化に悩まされ、苦戦を強いられた鉄道です。今では、アメリカで1、2を争う人気の鉄道として知られています。

地球にペタ

窓の外は、朝ごはんを食べる牧場の馬や牛たち菜の花畑の平原が流れてゆきます。

地球にペタ

蒸気機関車は、眼下120メートル下に流れるアニマス川に沿いに
サンフアン国定公園内を縫うように、断崖絶壁をゆっくりと
走ってシルバートンの町を目指します。

地球にペタ

停車中の列車にリスが餌をねだりにやってきました

地球にペタ
デュランゴ・シルバートン狭軌鉄道は、映画明日に向かって撃てでブッチとサンダンスが襲った鉄道。飛込んだ川が眼下を流れるアニマス川。
それだけでワクワクしてきます。


オールドウエスタンがそのまま残る
シルバートンに到着しました。普段は静かなこの町も
機関車が到着するとたちまち活気に溢れます。
シルバートンは、ドゥランゴ同様に鉱山で栄えた町。
ビクトリア風の建物が並び、未だにメインストリート以外は
土のままで、今にもカウボーイが馬に乗ってやってきそう。


地球にペタ

地球にペタ
15 comments to “まだ見ぬアメリカの旅”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    どれもこれも、
    素敵な写真ばかりですね。
    汽車が可愛くて、
    おもちゃみたい…♪
    エコノミープラスだなんて、
    そちらも、なんて、
    素敵なサービス♪
    初めてしりました~p(^-^)q

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コロラドの長い旅のはじまりですが
    どうぞお付き合いください☆☆
    エコノミープラスいいですよね~
    ヾ(@^(∞)^@)ノ

  3. SECRET: 0
    PASS:
    古き良き時代のアメリカの感じが満載ですね。
    写真見ているだけで旅気分味わえました。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    今晩は、映画に出てくる町並み、懐かしい家などが残っているのですね、すごい断崖絶壁を走る列車など、映画の1シーンを見ているようですね。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    コロラド横断の旅のはじまりです。
    まだまだ見たことのないアメリカを紹介
    します。先は長いのですが、どうぞよろしく
    お願いします(*^▽^*)

  6. SECRET: 0
    PASS:
    この辺りの街は、古き良き時代の建築物を保存して観光資源にしています。景色も空気も素晴らしいところでした!
    機関車トーマスにでてくるゴードンみたいでした♪

  7. SECRET: 0
    PASS:
    懐かしいアメリカですね。いい雰囲気で、好きです。バーボン飲んで、盛り上がりたいです(笑)
    続編楽しみにしています!

  8. SECRET: 0
    PASS:
    エコノミープラスはいい企画だと思います!
    満席のアメリカ線ほど、圧迫感があって
    苦痛なものはないですからね!
    久しぶりのUAでしたが見直しました♥

  9. SECRET: 0
    PASS:
    こういうノリは久しぶりだったので
    新鮮でした♪すっかり雰囲気に呑まれてしまいましたが。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    。☆:♪・。☆:・♪初めてコメをしますっ(*^_^*)
    いつもぺたをありがとぅございますっ。☆:・♪。☆・♪。☆・♪
    すごくドキドキ~
    ワクワクして記事の世界に入りこんでしまう。。
    そんな感じで楽しませて頂きましたぁ(^O^)。☆・♪。゜☆・。゜♪いつも素敵な記事をありがとぅございますっ(*^_^*)。☆:・♪。

  11. SECRET: 0
    PASS:
    アメリカの西部劇? 映画の世界のようですね。
    アメリカは一度も行ったことがありませんが こんなのんびりとしたところなら 一度行ってみたくなります。
    素敵な写真 ありがとうございました。

  12. SECRET: 0
    PASS:
    こちらこそいつもペタありがとうございます☆
    一緒に旅行している気分になっていただけたら本望です!
    これからもよろしくお願いします♪

  13. SECRET: 0
    PASS:
    大都会や大自然のアメリカはよく知られていますが、こんなアメリカもいいですよね♪
    まだまだ旅は続きますので
    これからもよろしくお願いします(*^▽^*)

  14. SECRET: 0
    PASS:
    都会のビルやショッピング街 もいいけど 田舎ののんびりした風景は落ち着くし いやされます。こちらこそ 楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です