ポーランドの列車にて

地球にペタ

ワルシャワからバルト海沿岸の街グダンスクへと向かう列車
天気もよく窓から日差しが燦々と降り注ぐ列車内は暑いくらいで
みんな6時間もじっと座ってはいられない
コンパートメントの見知らぬ人同士が順番に席をたち
わざわざ通路の小さないすに座って窓の外を眺めている
隣のコンパートメントに座っている小さな女の子
時折、通路に出て手持ち無沙汰にサングラスで遊んだり
きれいな声で賛美歌のような歌をおばあちゃんと歌っている
あまりに透き通るような歌声と
窓の外の牧歌的な風景
のどかな時間が
私を夢の世界へと連れて行ってくれた
何を歌っているのかもちろん理解できないけど
とてもきれいなメロディだった
ポーランド語が話せたら「もう一度歌ってください」と
お願いしたかった
またあの女の子に逢えたら
あの歌声をもう一度聴きたいな


          麗しのポーランドへ王冠1

10 comments to “ポーランドの列車にて”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    今晩は、列車に乗ったことが無いので、初めてなのですが、窓際に通路があり、椅子を出して座っているようですね。
    ハりーポッタに出てくる列車と座席は同じ様な作りになっているのでしょうね。
    その中でうたうっている歌声が聞こえてきたのですね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    列車は1等2等に分かれていて
    それぞれにコンパートメントと
    普通の座席に分かれています。
    写真はコンパートメント車両で
    通路の左側が個室のように
    仕切られています。
    個室といっても相部屋ですけどね w
    ヨーロッパの列車の旅はのんびりとした
    雰囲気でなかなかいいものですよ

  3. SECRET: 0
    PASS:
    外の風景はまた次回アップしますね☆
    6時間ひたすら麦畑と牧草地帯でした w
    天使の歌声・・本当にそんな感じでした
    ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

  4. SECRET: 0
    PASS:
    ポーランドを列車で~いいですねo(^▽^)o
    ポーランドといえば、ショパン♪♫
    初めて買ってもらったのは、ホロヴィッツのショパンワルツでしたo(^-^)o
    それと、いろいろな国に囲まれて、とても苦労をしてきた国~
    知っているようで、あまり知らないです。。
    やはり、旅のいい所は,その場所の空気を吸い、五感で感じる事ですね~o(^-^)o
    いい旅をされてくださいね☆

  5. SECRET: 0
    PASS:
    どの街角の広場でも
    音大生やジプシーたち
    おじさんたちが
    音楽を奏でている
    とっても素敵なところでした。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます☆
    列車の移動空間は特別ですね
    流れる景色はいつまで見ていて
    飽きることがありません。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    ただいまです。
    私もはじめてのポーランドでした。
    イメージしていた街よりも
    もっともっと素敵でした☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)