エルサレムです

地球にペタ



神様のお導きでしょうか
いつかは訪れたかったエルサレムです。
エルサレムの旧市街は
キリスト教、ユダヤ、イスラム、アルメニア人
の4つの地区に分かれています。
イスラム地区からキリスト教徒地区にかけて続く
ヴィア・ドロローサ~
イエスが歩いた悲しみの道を辿ってきました

地球にペタ



ユダヤ教冒涜の罪で死刑宣告を受けたイエスが
十字架を背負いゴルゴダ丘の上まで歩いた道が
Via dolorosa(悲しみの道)
侵略を受けては、その上に街を建て直しているため
実際にイエスが歩いただろう道は
はるか地下に埋もれているそうです。
キリスト教徒は列をなして聖書を詠みながら
ゆっくりとゴルゴダまでの道をたどっていました。
はるか地面下にある道を歩いた
イエスを感じ取っているようでした。

地球にペタ



14のエピソードを辿って1キロほどの道をいきます。
途中には十字架の重さに耐えきれずにイエスがつまずいた場所
マリアが十字架を背負ったイエスの姿を見た場所
イエスがエルサレムの娘たちに「私のために泣くな
自分たち、自分の子供たちのために泣くがよい」
と語った場所(ルカによる福音書23:27~31)など・・
クライマックスとなる聖墳墓教会には
14のうちの4つのエピソードがあります。
イエスが歩いた当時ここは丘でした。
聖墳墓教会はイエスが磔刑にされたゴルゴダの丘と
考えられている場所に立っています。
ここで衣を脱がされ、十字架に釘を打たれて亡くなります。
そしてマリアが亡骸を受け取り墓に納められたとされています。

地球にペタ



聖墳墓教会は336年の完成から幾度と
破壊されては再建を繰り返しています。
フランシスコ会、ギリシャ正教会が教会内の多くを占め
その他、アルメニア使徒教会、コプト正教会、シリア正教会の
複数教派がひっそりと佇んでいました。
しばらくするとフランシスコ会のミサがはじまりました。
場所が場所なだけに荘厳といいましょうか
みなさま気合いが入っています。

地球にペタ


8 comments to “エルサレムです”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    お写真を見ているだけでも、緊張しますね~。
    エルサレムも行ってみたいwwwけれど、
    ちょっと抵抗もあります。(汗)
    こういうセレモニー(?)に観光客も普通に参加できるものなのですか?

  2. SECRET: 0
    PASS:
    エルサレムですか!!!
    僕の中でなかなか行けないところなのですが、、絶対に行きたい所の一つなのです。
    ここはまさに世界の宗教の聖地ですよね。
    写真より緊張感が感じれます(^o^;)
    肌で感じて見たいです!
    ところで全く関係ないことですが・・・
    イスラエルの入国スタンプは何処に押されたのですか???
    これまた興味津々です(^-^)/

  3. SECRET: 0
    PASS:
    私もイスラエルは特別視してました
    政治的な問題はありますが
    行ってみれば他のヨーロッパと
    何も変わりません。
    ミサは誰でも参加できます。
    でもあの中に入って行くには
    多少の勇気がいるかも 笑

  4. SECRET: 0
    PASS:
    今晩は、キリストが十字架を背負わされてあるいた道ですね。
    TVとか、映画で観た道路ですね、教会の中のイエスさまの写真も撮れるのですね。
    ミサは神秘的ですね、いい加減な気持ちでは入れませんね。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    さすがナナオさん!
    目のつけどころが違いますね 笑
    現在入国を認めてない国は
    イエメン、シリア、クエート、
    レバノン、イラク、スーダン、
    サウジ、リビアだそうです。
    いずれも訪れる予定はないので
    スタンプはしっかりと
    パスポートに押されてきました 笑
    ガイドブック等に出入国が面倒くさいなど
    書かれていますが何て事ないです。
    多少プライベートな内容を聞かれましたが
    スーツケースを開けられることもなく
    5分程度。拍子抜けするくらいです。
    なんと水も持ち込めました。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    聖墳墓教会はキリスト教徒にとって
    一生に一度は訪れたい聖地
    毎日世界中からの観光客で
    ひしめいていましたが
    祈る人々はみな真剣でした。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    エルサレム!本当に世界中の中でも特異な街だと思うのですがどうでしょうか?
    わたしもヴィアドロローサ歩きました。
    もう一度いつかイスラエルには行きたいと思っています。
    レポートとっても興味深かったです!

  8. SECRET: 0
    PASS:
    イスラエルは政治的にもいろいろと
    問題を抱えている国なので
    興味があっても敬遠される方も多いと思います。
    今年の6月にはパレスチナ自治区が
    パレスチナ国を宣言するそうです。
    そうなるとまた正統派ユダヤ人が
    だまってはいないでしょう。
    でもきっと平和的な解決をするはずです。
    そうなることを願っています。
    今のイスラエルを色眼鏡なしでお届けしますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)