マカオ フード☆ファイト紀行               アフリカンチキンを食べ比べろ!

小半島を意味するマカオは13世紀頃に

福建省や広東省から人々が移り住み

貿易船の港町として栄えていました。

16世紀に入り、ポルトガルはキリスト教の布教と

香料貿易の独占を目的に、マカオ半島と

属島となるタイパ、コロアン島を

アジア貿易の根拠地にしました。

マカオに入港するポルトガル船は、アフリカ最南端の

喜望峰を周ってモザンビークで鶏、

インドのゴアで香辛料、マレー半島のマラッカで

ココナッツミルクや胡椒を運んできました。

マカオに持ち込まれたそれらの食材は

華南、主に広東料理と結びつき独自の路線を進みました。

その代表的な料理がアフリカンチキンです。

航海中の船乗りたちがアフリカの地で好んで食べた

辛い鶏肉のグリルを原型にした、炭火焼の鶏に

交易地で入手したスパイスやココナッツミルクを

煮込んだソースをかけて食べたのが始まりだそうです。

その味や見た目はレストランや家庭によってそれぞれ。

それこそが当時から親しまれて来たという証でしょう。

香辛料のピリッとした刺激の後にくる鶏とソースの甘み。

大航海時代のロマンを感じさせる料理のひとつです。


セナド広場とニューヤオハンからほど近い

ソルマー(Solmar・沙利文餐庁)

1961年から続く老舗のマカオ料理レストラン。

看板メニューはもちろんアフリカンチキン!

香辛料、ココナッツ、ピーナッツが入った

スパイシーだけど甘みを感じるソースに漬け込んだ

チキンをオーブンでこんがり焼き上げています。

お店の看板料理だけあって、とっても美味しい!

店内も初老のウエィターもいい雰囲気です。

         ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

セナド広場からすぐ横の階段を上ったところにある

素敵な一戸建て洋館のレストラン「エスカーダ」。

築85年のポルトガル式の洋館を修繕して

2006年5月に3階建てレストランとしてオープンしました。

こちらはピーナッツソースをベースにした

タマネギやココナツミルクなどを合わせたソースを

チキンに塗ってオーブンで焼き上げます。

焼き立ての自家製パンやポルトガルワインを楽しみながら

マカオ料理を楽しみたいお店です


          ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

前回のブログにも登場しました

IFTエデュケーショナル・レストラン旅遊學院 教學餐廳)

マカオ観光産業の未来を担う人材を育てる大学の施設

の一つです。自然光がたっぷりと入る明るい店内。

窓ガラスから見える緑にも癒されます。

こちらのアフリカンチキンはグリルしたズッキーニや

ハーブを添えてモダンなプレゼンテーション。

チキンの下に敷かれたクスクスとの相性も抜群のソース

見た目も味も文句なしの料理です。

食べ比べてみると、どれも違うものでした。

結局のところ、どれが一番というものはなく

それぞれのお店の個性が伺えるものばかり。

どのお店でも一品800~1000円程度です。

思い出したら食べたくなってきちゃいました。



12 comments to “マカオ フード☆ファイト紀行               アフリカンチキンを食べ比べろ!”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    マカオの歴史は、
    お料理の味わいをさらに深くしてるのですね~。
    いつかまたマカオに行くときは、
    大航海時代に思いを馳せて、
    お料理を頂くことにします。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    2009年にマカオへ行った時にこのアフリカンチキン食べました(‐^▽^‐)
    とっても美味しかったです♪
    だたその時のお友はワインでなくビールでした 笑
    見てたらまた食べたくなりました。
    香港・マカオはほんと食の宝庫ですね(-^□^-)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    香港在住時代、週末にちょこちょことマカオに行っていました。
    カジノに行って軍資金を仕入れてから、おいしいアフリカンチキンを食べるというパターンなのですが、香港と違ってゆったりとした雰囲気も好きでした。
    最近行っていないので、郷愁です。
    ちなみに、今、仕事から帰ってきて、お腹ペコペコ状態でこの記事を読んでいます。
    思わず、ごくりと唾をのみこみました(^_^;)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    香港に住んでいたんですね♪
    私は3年ぶりでしたがびっくりしました。
    今や香港のついでとは言えない((((((ノ゚⊿゚)ノ
    アフリカンチキン食べたいですね**

  5. SECRET: 0
    PASS:
    アフリカンチキン♪
    名前を聞いただけツバが・・笑
    ココナッツミルクのマイルドな味と
    スパイスがピリっときいている
    ナッツとフルーティーでカレーとも違う
    風味が独特です。マレーシア料理に
    ありそうな味。
    日本の方なら受け入れられる
    味だと思います。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    や、やばい!!
    このチキンはやば過ぎです!!
    見ただけで脳裏に焼き付いて毎晩夢に出て来そうです(;´▽`A“
    マカオ恐るべし(ノ゚ο゚)ノ

  7. SECRET: 0
    PASS:
    カジノは正直中国系の人ばかりで
    楽しんでいるというより稼いでいるって感じ。
    ベネチアンとギャラクシーとグランドリスボア
    を覗いてきましたがカジノ面積はどれも超広いし一通りプレイできます。グランドリスボアでは
    ロシア系のおねえちゃんがステージで
    プレイボーイショー?みたいなのやってました
    ラスベガスの華やかさとはちょっと違うかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)