ミニチュア写真で遊んでみる

今、ちょっとしたブームになっているミニチュア写真。
いつもの写真が箱庭風に見えるのが可愛らしく人気のようです。
普通に撮った画像をミニチュアのように見せる箱庭写真を
ネットで簡単に無料で作れるサイトで遊んでみました。
高価なアオリ用のTSレンズを使用するとか
Photoshopでレタッチしなくても
TiltShift makerで簡単にミニチュア風の画像に変わります。
「箱庭世界遺産コレクション」作品を作ってみようかな?
TSレンズは、主に商品や建物を垂直に撮るためのもので
レンズの光軸を傾けるティルトと、レンズの光軸を平行に移動するシフトで写真に特殊な効果を加えるアオリ撮影が可能なレンズです。ティルトを利用することで、撮像面と平行でない被写体の全体にピントを合わせたり、シフトを利用することで、高層ビルなどの被写体を上部が狭まらないように撮影することができます。

地球にペタ

            元の画像 

地球にペタ

            ミニチュア画像

スペイン・カサレスより
Tilt Shift maker

10 comments to “ミニチュア写真で遊んでみる”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    いいですね。。
    そして楽しいですね(^-^)/
    やってみたのですが、、
    実は保存方法がわかりませんです(;^_^A

  2. SECRET: 0
    PASS:
    画像をアップロードした後にピントの範囲を調整→プレビューしてうまくできたら
    「Get full size」をクリックすると
    その下に表示される「Click here to download your image」の
    赤字で書かれているhereをクリック
    ダイアログボックスの「保存」をクリックして任意の場所に保存します。
    ひそかにハマりますね♪

  3. SECRET: 0
    PASS:
    スゲーーーー(・∀・)!!
    確かにミニチュアにしか見えないっ♪
    やってみたいけど、パソコン音痴なのでやり方が分かりませぬ…(^^ゞ
    こんな写真作れたら、すごく楽しいでしょーねーo(^▽^)o♪

  4. SECRET: 0
    PASS:
    かわいいですね!!
    ちょっと前まではプロの技だと思ってましたが、
    今は流行るようにまでなったんですね!
    最近は年賀状の時期でか、ソフトがすごい人気ですよね☆
    ミニチュア写真私もやってみたいです(≡^∇^≡)

  5. SECRET: 0
    PASS:
    1.ファイルを選択クリックして画像を選びます。
    2.upload pictureクリックすると
    画面左にOriginal Photo画面右にTilt-shift Previewが表示されます。
    3.左のoriginalの画面右側についている▲印でピント合わせる位置を調整。
    画面下にあるFocus sizeでピント幅を調整します。previewクリックすると右のtilt-shift previewにでき上がりが表示されます。
    4.get full sizeクリックするとclick here~という文章が表示されますので「here」を
    クリックするとデスクトップにダウンロードします。
    説明が長くなって申し訳ないです(@Д@;
    ブログをupするのと同じくらい簡単です☆
    ぜひもう一度トライしてみてください☆

  6. SECRET: 0
    PASS:
    そうなんです!
    これまで複雑で扱い難いものを
    簡単に出来てしまうソフトを作る
    人ってスゴいですね~☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です