海外旅行保険の重要性

地球にペタ

海外では旅慣れた人でさえも盗難や破損、旅行前の仕事の整理で忙しすぎて現地で体長悪化など、予想外のトラブルに遭遇することって少なくありません。私も仕事柄、年間10回ほど海外へ赴きますが、毎度AIU海外旅行傷害保険に加入します。迅速かつ丁寧な対応、何より思い立ったらインターネットで加入できる点も魅力です。つい最近も、カメラのレンズが傷ついてしまい、携行品の請求でお世話になりました。その時は「保険に入ってて助かった~」と心から思うものです。日常生活を送る中で、保険を請求する機会はそれほどないかもしれませんが、海外旅行中では30人に1人が保険請求をしているそうです。
「クレジットカードの付帯保険があるから」と安心している人も多いのですが、一般カード付帯の治療費は50万円程度。それ以上は自己負担せざるを得ません。その上、カード付帯保険の場合、ゴールドカード以上の方は別として、事後精算で全額立て替えなければならないケースもあります。
つい先日もこんな話を聞きました。家族旅行中の旅先で突然お父さまが亡くなられてしまいました。現地での対応や帰国のための費用がクレジットカード付帯の保険では適用されず、実費で数百万円ほどかかってしまったそうです。
海外では、病気やケガなどをすると、日本では考えられないような高額な医療費がかかると思っていた方がいいでしょう。日本の病院での会計が通常キャッシュ払いであるように、海外でもほとんどの病院が同様です。ましてや、保険に加入していない場合の治療費は、高額なお金が必要となるし、旅行中にそれほどの大金は通常持っていません。そんな時、保険会社が提携する病院であれば現金不要で治療を受けられ、日本語対応が可能なことも良い点です。また、24時間無休で対応しているコールセンターがあるのも安心です。
地球にペタ

では、どのプランに加入したらよいのか。保険料金は、保険金額に比例します。高額な医療費用に備えて医療保障に重点を置いて考える必要があります。例えば、6日間のアメリカ旅行の場合の治療費用1000万円を含むセットプランで2000円台からあります。その他、必要な保障だけを契約することができるバラ掛けプランも合理的かつ経済的です。最近では、家族割引やリピーター割引、インターネット割引などのおトクな割引プランもあるので、保険料や補償内容を比較して海外旅行保険を選びましょう。自分の身は自分で守るのが海外旅行の鉄則。万が一は誰にでも起こりえます。旅のお守りを買うつもりで海外旅行傷害保険に加入してください。
地球にペタ

16 comments to “海外旅行保険の重要性”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    言われる通りでツアーで海外へ行く時などでも落とし穴がありますよね、、
    ツアーでオプショナルなどを申し込んだ時ツアーが保証している保険の対象外になりますよね!
    わずかな金額で保証が帰るのはほんと安心ですよね(^O^)
    勉強になりました!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ツアーに参加しても病気や
    自由行動時のケガは対象外だし
    特に個人旅行される方は
    全て自分で対応しなければならない
    それをを考えたら保険代金としての
    数千円も旅行代金の内だと思えば
    惜しくないと思います♪

  3. SECRET: 0
    PASS:
    海外旅行保険について調べていたところでした!
    この頃旅行に行く機会が増えてきて、どのクレジットカードを持っていればいいか、それとも毎回ツアーで紹介される保険に加入しておけばいいか等、今日もずっと考えてたところでした。
    やっぱり大事ですよね。
    これからしっかり考えていきます!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    Hawaiiに行く際に迷いましたが
    結局カードに付いている保険で済ませてしまいました
    レンタカーも乗り何もなかったから良かったものの
    この記事を読んで
    やはり保険に入ろうと思いました
    ありがとうございます

  5. SECRET: 0
    PASS:
    知人がハワイでダイビング中、意識不明になり、しばらく現地の病院にて手当をし、結局意識が戻らず飛行機をチャーターして(普通の飛行機には乗せてらえないとか?)
    日本に戻ったそうなのですが、きちんとした保険に入っておらず、もろもろで1500万くらい請求がきたと人づてに聞きました。
    その後その方は、3ヶ月くらいで亡くなったため、国内の生命保険を支払いにあてて、借金はまぬがれたそうですが、
    その話をきいてから数千円から数万円をケチって、のこされた家族に迷惑をかけたら怖いので、キチンとした保険に入るようにしています。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    いつもペタありがとうございますm(__)m
    私はAIUでクレジットカードでは足りない分を個別に設定して入っています。
    他の会社はセットになっているものが多し、ネットで申し込めるので便利でいいですよね♪

  7. SECRET: 0
    PASS:
    クレジットカードの保障金額は低く設定されているものが多いのでカード会社に確認しておいたほうがいいですよ。その上お金がおりるまでに時間がかかります。ツアーで紹介される保険は高額なものが多いので、やはり自分で何が必要か考えて加入することをおすすめします。AIUさんはバラ掛けプランの他、
    最低のセットプランでも充実していて、尚かつ迅速な対応で個人的にひいきしています♪
    サイトからも確認できますので見てみてください♪

  8. SECRET: 0
    PASS:
    何もないことを祈っていても
    災が向こうからやっくることだってあります。何かあった時、やはり専門分野の方から
    指示をもらえなければ、泣いても泣ききれない。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
    せっかくの旅行を良い思い出で過ごすためにも保険は大切な旅の友です!

  9. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして!そうなんですよ。意識不明の方を送還する場合はチャーターになり、アジアからでも1000万円ほどかかります。
    現地で体調を崩し入院するだけでも数十万以上はかかります。周囲のことも考えたら
    保険に入らないのは無責任な行為なくらい
    大切なことなんです。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    素晴らしい旅の達人ですね!
    保険は高いとお考えの方が多いみたいです。
    必要な分だけ加入すれば小額で済むことを
    もっと旅行会社が積極的にお話するべきなんですけどね( ゜∋゜)

  11. SECRET: 0
    PASS:
    昔はAIUを利用してましたが、
    最近はクレジットカードの保険で済ませてしまっています。
    万が一のことが起こっちゃった話をこうして聞くと、やはり考えちゃいますわ・・・。--;

  12. SECRET: 0
    PASS:
    旅行中何事もなければ旅行保険も無駄のように
    感じてしまいますが、万が一はいつどこで
    勃発するかわかりませんし、私も一時は
    クレジットカードで済ましていましたが
    携行品を請求したときに手続きが面倒くさい上にお金がおりるまでに1ヶ月以上かかったので AIUの迅速な対応の素晴らしさをあらためて認識しました。それ以来
    01プランが旅の御守りになっています☆

  13. SECRET: 0
    PASS:
    メインがダイビング旅行の為、注意深く
    保険加入を心がけます。
    インシュアランス加入内容が
    ダイバーの質の見極め要素と
    みられる事もありますしね。
    ひろみさんの様な旅の達人の言葉に
    益々重みを感じます。

  14. SECRET: 0
    PASS:
    一昔前までは、ダイビングは危険なスポーツとして扱われ保険の対象外でしたものね。
    受け入れるショップにとっても保険に加入しているか否かではかなり違ってくるでしょうし保険の加入は自分のためのものだけでなく
    周囲への配慮としても必要なことなのですよね(^∇^)

  15. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは☆
    海外旅行保険は御守りを買ったと思って
    加入してください。けっこうご利益
    あると思います☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)