静かな朝焼けそして夜の日の出

地球にペタ



ドバイは街のすぐ近くに砂漠があるせいか
大気にチリが光を散乱させて空は赤く焼けます。
かすんだ景色のなかにモスクのミナレットが2本
異国情緒があります。

$地球にペタ



夜の撮影をしていると林立するビルの間から
まるで太陽が昇ってきたのかと思うほど
大きくて真っ赤な月が昇ってきました。
これほど赤い月を見たことがあっただろうか

地球にペタ



大きな月がモスクの横に
素敵な景色をありがとう

10 comments to “静かな朝焼けそして夜の日の出”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    真っ赤な月が幻想的ですね。
    砂漠の中の街といった感じなのでしょうか?
    次回も楽しみにしています。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    血の色の月…ってやつですね。
    すごくきれい。
    空高く上ると白くなっちゃうから、一瞬の美ですね。
    冴え冴えとした白い月も、本当にきれい…。
    月光を浴びるモスク、なんて素晴らしい光景でしょう。
    モロッコの沙漠で見た、驚くほど大きくて明るくて黄色い月、思い出します…。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    砂漠に月。このセットの美しさって何でしょうね。平山郁夫の絵画の世界みたいに幻想的でうっとりしますね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    今晩は、本当に真っ赤な太陽に煮えますね、
    それは砂漠のチリのせいなんですか?
    真っ暗の中に、月とモスク素敵な風景ですね。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    地平線近くに月が位置したときに
    大気中のちりなどの散乱によるものではないかと勝手に解釈してますが・・幻想的でした。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    空港ランキングの上位にドバイの名前を見たのは、もうかなり前のことです。
    イメージが変わったのはそれからです。
    中東諸国の中で、唯一安心して行けそうな国だと思いました。
    赤い月、ぜひこの目で見てみたいですね。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    中東というとどうしても「戦争」が
    頭をよぎりますが、U.A.Eは経済が
    潤っているのどこもゴージャスで
    それでいて昔ながらの生活も混ざっている
    とても興味深いところでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)