マチュピチュの水先案内犬

地球にペタ

マチュピチュの麓アグアスカリエンテスに1泊した翌日、
早朝のミニバスに乗って
朝の空気を吸いに遺跡へと向かいました。
でも一番の目的地はインカ橋を見つけること。
その橋は、断崖絶壁の岩壁に沿って
石を積んでできた橋で物資を運ぶ為の石の道。
それが数メートルほど途切れていて
途切れたところには丸太が掛かっているのです。
それは敵が侵入してきた時に
この丸太を外してマチュピチュエリアに入って来れないよう
細工してあるのだそうです。
でも昨日はどこにインカ橋があるのか
イマイチわからない。
地図を眺めながら適当に歩いていると
一匹のメス犬が私の前後を行ったり来たり
私が立ち止まると犬も座って待っているのです。
目星をつけて、ひとつのトレッキングルートらしき
山道に入ってみることにしました。
登山口に名前を書き込み入山すると
いつのまにか先程の犬が私の前を歩いているではないですか。
不思議な犬。
「これも何かの縁だし君についていこう」と呼びかけると
犬も答えるようにスタスタ歩き出しました。
しかし、歩いている人は私と犬だけ。
道の途中には大木が横たわっていて
またいだりくぐったり、
倒れた木を超えるのに苦労していると
その犬は私が来るまで待っていてくれるです。
以心伝心を感じるますます不思議な感覚。
でも本当にこの道で大丈夫なの?
だんだん心細くなってゆくと
30分ほど歩いたところ
犬は見晴らしの良い場所で立ち止まりその場所に座りました。
それを横目にしばらく先まで歩いても犬はついてこないので
私は犬のいる場所まで戻ってみると
犬の目線の先には
丸太が4本架かった橋。
私が探していたインカ橋があったのです。
びっくりです。
あなたはどおして私が見たかったものを知ってるの?
インカ橋が見られたことはもちろん感動。
でもそれを上回るバディの素晴らしさに
思わず抱きしめ2人で記念写真をパチリ。
こんなことってあるのだなぁ。
あらためてマチュピチュの凄さを感じました。
もし私1人で来ていたら
道中の倒れた木を見て間違いなく引き返していたでしょう。
戻る途中も先を行くバディは
ちゃんと私がついてきているか確認しているように
チラチラと振り返っていました。
登山口まで戻ってきたところで
お礼に何か食べ物をあげようと
リュックの中を覗いている間に犬はどこかへ行ってしまいました。
それからは一度もバディに会うことはありませんでした。
どなたかこの犬に会った方はいませんか?。

地球にペタ

         マチュピチュに行こう!わんわん

14 comments to “マチュピチュの水先案内犬”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    犬との出会い・ふれあいまさにロマンですね!
    ますますマチュピチュへ行きたくなりました。。。
    ひろみさん、僕の中ではアンコールワットと
    このマチュピチュは絶対行きたいエリアです
    はい(^-^)/

  2. SECRET: 0
    PASS:
    マチュピチュはクスコから日帰りもできますが
    ぜひ1泊して朝の遺跡を
    ゆっくり散歩するのがおすすめです。
    日中ほど混雑しないし、
    景色も独り占めできます。
    温泉もあるんですよ!
    温泉ハンターとしては
    一応入っておきました(;^_^A

  3. SECRET: 0
    PASS:
    見たかったです(T_T)
    友人と2人旅で、日程は友人まかせ…
    一人で行ったなら
    アグアスカリエンテスで温泉つかって1泊は必須だったんですが…(^^ゞ
    ワンちゃんってすごく気持ちを読み取ってくれますよね…
    いい出会いでがきてよかったですねv
    一人旅の醍醐味ですよね~!
    それにしても
    グッドタイミングでお互いワンちゃんアップしましたね( ´艸`)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    「ゾクッ」っと来ました~~(‐^▽^‐)
    良い出会いも旅の醍醐味ですもんね~^^
    特に言葉の交わせないワンちゃんなんて!
    すばらし記事でした('-^*)/

  5. SECRET: 0
    PASS:
    もう一度インカ橋に行こうとしても
    たぶん行けません(笑)
    本当に偶然だったし
    あの時、あのワンちゃんがいなければ
    辿り着くこともできませんでした。
    偶然なのか必然なのか
    ほんと、これがひとり旅の醍醐味ですね!

  6. SECRET: 0
    PASS:
    ひとり旅は時に
    動物が話し相手だったりして
    そのおかげで
    こおワンちゃんに出会えて
    インカ橋がみられたわけで
    これが2人旅だったら
    きっとそうはいかなかったです。
    旅って本当にいいもんですね~

  7. SECRET: 0
    PASS:
    素敵ですね
    きっと思いが通じたのですね。
    友人が何年か前にマチュピチュに旅行に行き、とても素敵な所だと言っていました。
    私も、いつか行ってみないな(^.^)
    その時も、その犬は案内してくれるかしら。。。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    本当に。よく私を見つけてくれました。
    ワンに感謝です。
    mascara-personalさんのことも
    きっと案内してくれますよ♪

  9. SECRET: 0
    PASS:
    世界遺産大好きのゆうです。私、今1番行きたいのはスペインとマチュピチュなんですよ!
    あの有名な風景を是非一度みてみたいと思う今日このごろです。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    マチュピチュ、素敵ですね。 僕も昔、イングランドのピーターラビットの生まれ故郷でうさぎに案内してもらった事がります☆
    不思議な旅の出会いは楽しいですね♪
    また遊びにきます。

  11. SECRET: 0
    PASS:
    私も自称世界遺産ハンターとして
    日々精進しております(笑)
    世界遺産は生で観るに限りますね!
    特に生ピチュはぜひです!

  12. SECRET: 0
    PASS:
    ピーターラビット湖水地方ですね!
    ウサギが案内してくれるなんて
    それは犬よりも奇跡的ですね♪
    素敵です。
    これだから旅はやめられませんね
    ≧(´▽`)≦

  13. SECRET: 0
    PASS:
    すてきな体験ですね!!!
    なんといってもマチュピチュ・・・
    何人もの人間を見たきて犬には、きっとひろみさんの心が通じたのでしょう!!
    もしかしたら、橋の守り番かな?心のきれいな人にだけ案内してくれるとか!!
    インカ橋が出来た時の昔の人の魂が宿っているんではないでしょうか。
    だって、マチュピチュですから、きっとそうですよ≧(´▽`)≦

  14. SECRET: 0
    PASS:
    そうだと嬉しいです☆
    私もあの犬はインカ橋の番犬のような
    気がします。
    犬が止まったその先は
    「危険!」とだけ壁に書いてあり
    柵はなかったんです。
    もし一人でここまで来ていたら
    壁の文字を見ることもなく
    その先まで歩いていたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です