ロビーにて

地球にペタ

ホテルのロビーを有効に使いこなせると
よりホテルの使い方が広がる。
ホイアンのVINH HUNGは小さくて古いホテル
狭い入り口をくぐると
少し暗い20畳ほどの広さのロビーに
中国風の調度品と
丁寧に磨かれた木目の椅子とテーブルが数脚
テーブルの上には蓮の花の飾り物が置かれている
街へ繰り出す前にまず
ロビーの椅子に腰をかけて1日の計画を練る
ふと窓の外を眺めると
鮮やかな色で咲き乱れるブーゲンビリアの花に目を奪われ
花の下に座っている猫と目が合い
そんなことをしているうちに
「どうぞ」
とホテルの従業員から熱い蓮茶をいただいてしまう
ロビーの居心地の良さに
外に出るタイミングを失ってしまった
たわいもないことが意外と旅の思い出だったりする
はて
これはロビーを有効に使いこなしているのか?
思い出になったなら有効としますか。


             
           ホイアンに行く!船

8 comments to “ロビーにて”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    鈴木さん、こんにちはっ!
    私は旅行で好きなことは、喫茶店等でその日の計画を練ることです。それ自体が好きな時間です。
    ホイアンのホテルでなら至福の一時になりそう(*^_^*)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    今晩は、素敵な調度品ですね、黒檀のテーブルと椅子ですね、蓮のお花も綺麗ですね。
    蓮茶ってどんな味がするのでしょうか?
    ちょっと連想できあないですね。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    良くご存知ですね。
    ベトナムは黒檀が有名です。
    蓮茶は、元々は蓮の花が閉じる前に茶葉を入れ翌朝その茶葉をいただく。花の香り楽しむ風流なものだったそうです。ホットでもアイスでも
    美味しく飲めます。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    ステキな一枚ですね~・
    ベトナムののみなぎるエネルギーには
    圧倒されましたが・・
    このようなたたずまいのところで
    蓮茶を頂きながら
    疲れを癒し、又明日への見知らぬ場面
    を思うだけで、良かった・・と思う時ですね~
    (^-^)/

  5. SECRET: 0
    PASS:
    旧市街内は時間で車両進入禁止に
    なっているので午前中はバイクの
    騒もなく静かに過ごせます♪

  6. SECRET: 0
    PASS:
    ベトナムのホテルのロビー☆
    ユーミンの歌にでてきそうな感じですね。
    まだアジアは韓国だけなので、いつかいってみたいです。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    確かに。ユーミンの歌みたいですね(*^▽^*)
    ベトナムもなかなか楽しいところですよ
    ぜひ旅してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です