ジンベイの季節がやってきます☆

地球にペタ



たまには海の話題を。
マニラがあるルソン島の南部
ビコール地方のレガスピから車で1時間ほど走った
Donsolという海岸線の田舎町には
この時期、期間限定でジンベイザメが何百匹もやってきます。
ここではジンベイザメとシュノーケルで泳ぐ遊びがあります。
現在ではWWFによって手厚く保護されてはいるのですが
7年前までは住民が乱獲し
台湾や近隣諸国の業者に高値で売っていました。
それを新聞社が報道してようやく保護され
今では地元の住民と協力して
ジンベイザメと泳ぐツアーが行われています。
今では沖縄の「ちゅら海水族館」にある
大きな水槽で悠々と泳ぐ姿が見られるので
ダイバーでなくてもその存在は知っている人も多いはず。
体長は平均6m、大きなものは12mもある
ジンベイザメの主食はオキアミやプランクトン。
そんなものでどうやってここまで大きくなるのかしら。
サメといっても気性は大人しく人間が攻撃することがなければ
まず危害を与えることはない、とっても優しいサメです。
そして体を纏うドット模様とつぶらな瞳がなんとも愛らしい。
こんなに大きな魚と1日中一緒に泳ぐことができるなんて
まったく幸せなことです。

地球にペタ

さっそくジンベイスイムに出発です。ジンベイスイムのガイドと
ジンベイザメを探すウォッチャーと操縦士さんで
このフィリピン特有のバンカボートに乗って
ジンベイザメをいざ探しに行きます!

地球にペタ

船の帆先と上から視力4.0以上ありそうなウォッチャーが
ジンベイザメを探してくれます。

地球にペタ

別のボートがジンベイを見つけたようです。
ガイドの合図で一斉に飛び込み
ジンベイザメを必至に追いかけてます。
基本的には1ジンベイザメに対して1ボートとなり
初めに見つけたボートが優先に泳ぐことができるルールになっています。

地球にペタ

ウォッチャーがジンベイザメを発見すると
ジンベイが向かってくる方向にボートをまわして
ボートにつかまり水面で待機します。
ガイドの合図で一斉にジンベイに向かって泳ぎます。
透明度は極めて悪く1~2m(海の栄養分が豊富)
気が付いた時には真下をジンベイザメが通過しています。
視界いっぱいにあの水玉模様。何とも言えない可愛さです。
こちらから「止める」と言うまで遊ばせてくれますが
この時は2時間ほどで5回会えることができました。
もう十分満足そして疲労困憊。
この年で何度も必至に海を泳ぐとは思いませんでした。
他のボートでは大人も子供も心から楽しそうにしていました。
ジンベイザメは5月中旬頃までいるそうなので
興味のある方はぜひどうぞ!楽しいよ♪

30 comments to “ジンベイの季節がやってきます☆”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    最後の写真、ジンベイがこちらに向かってくるように見えました。動画か?と目を凝らしてしまいました。鯨みたいですねぇ^^

  2. SECRET: 0
    PASS:
    この海域にいたのですね。
    悠々と泳ぐ姿はいいですね
    そしてその側で泳げるのほんと楽しそうですね。。
    フィリピンは全く行った事がないのでフィリピンの知識はないのですが・・・
    とてもキレイなところですね(^O^)/

  3. SECRET: 0
    PASS:
    私も山も好きです。
    以前は山スキーもやってました。
    でも海も好きです。
    要はどこでも好きなんですな(〃∇〃)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    ベトナムもいいですが
    フィリピンはもっと素朴で
    陽気な人間性が好きです。
    いつかフィリピンの田舎を訪れて下さい♪

  5. SECRET: 0
    PASS:
    今晩は、ジンベイサメと泳げるツアーいいでね、
    でも側で見るとものすごーく大きいですね、
    私も大阪の海遊館で見ましたが、大きさにおどろきました、何時までも観ていたい飽きる事ないですね。
    こんなにおおきのに、餌がオキアミなんて信じがたいですね。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    へーっ知らなんだ!
    フィリピンにもジンベイと泳ぐツアーがあるんですね!
    一緒にプカプカしたいです。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    大人しいいきものと言うことはわかりますが
    水槽と違って、間近にするとやっぱり怖いと思っちゃうのかな。
    でも、一度は一緒に泳いでみたいですね。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    ジンベイが目の前に現れても
    大きすぎて水玉模様しか見えないんです 笑
    本当にオキアミだけで
    この大きな体を維持できるなんて
    すごい省エネですね☆

  9. SECRET: 0
    PASS:
    そうなんですよ!
    オーストラリアは有名ですね!
    同じWWFが保護活動に参加してます。
    遠いアメリカやヨーロッパからも
    遊びにきてますよ☆
    日本はとっても近いのに
    日本人はほとんどいません 涙

  10. SECRET: 0
    PASS:
    確かに。初めはドキッとしますが
    何度かトライしているうちに
    もっと近づきたくなります。
    これが不思議と安心感があるんです。
    大きすぎて水中で全部は見れませんが 笑

  11. SECRET: 0
    PASS:
    一説にはメスが子育てのために集まるそうです。小さな子供たちもライフジャケットを
    着用して楽しそうに追いかけてましたよ☆

  12. SECRET: 0
    PASS:
    日本からも近いので
    ぜひ行って見てください。
    ラッキーな人は一日で10匹以上の
    ジンベイザメと泳げますよ☆

  13. SECRET: 0
    PASS:
    実はいまだかつて
    生のジンベイザメ見たことないんです・・・
    チュウら海水族館に憧れてましたが
    一緒に泳げるなんて
    すごいですね!!
    ジンベイザメもイルカみたいに人懐っこいんでしょうか?
    憧れちゃいます^^

  14. SECRET: 0
    PASS:
    スゴーイ☆
    じんべいざめと泳げるなんて!
    素敵すぎ☆
    夢みたいな時間なんだろうな~♪
    水族館で見てるだけでも、飽きないのに。。
    いつか、絶対!
    泳いでみたい☆o(〃^▽^〃)o

  15. SECRET: 0
    PASS:
    ジンベイはまったく人なつっこくないです 笑
    でも大人しいので近くまで寄れますよ♪
    大きすぎて近寄っても水玉模様しか
    見えませんが(^▽^;)

  16. SECRET: 0
    PASS:
    オオーw(*゜o゜*)w
    ジンベイ、可愛いですね
    私も是非一緒に泳いでみたいですよぉ~
    素敵な画像をありがとうございました。

  17. SECRET: 0
    PASS:
    透明度が悪いので
    最初は気が付けば目の前の水玉模様に
    びっくりしますが一緒に泳げるのは
    本当に幸せな気分です♪

  18. SECRET: 0
    PASS:
    野生のジンベイと確実に遊べる
    場所はほんのわずかです。楽しいですよ~
    本気で泳ぐのでヘロヘロですが(^^ゞ

  19. SECRET: 0
    PASS:
    生でジンベイを見てみたいですね!!
    確かに、オキアミだけで、あんなに大きくなれるなんて凄いですよね?!

  20. SECRET: 0
    PASS:
    はるばるヨーロッパから来ている人を
    思えば日本はとっても近い!
    ぜひ遊びに行ってみてください♪

  21. SECRET: 0
    PASS:
    知らなかった!
    フィリピンのそんな街にジンベイと泳げる遊びがあるんですね。
    透明度悪くてもいいから目の前でジンベイさま
    見たいなぁ~  笑

  22. SECRET: 0
    PASS:
    そーなんですよ。あまり知られてませんが
    各国からたくさんの人が訪れてます。
    WWFも介入してちゃんと生態調査も行っています。1日10匹以上と泳ぐ人もいるんですよ☆

  23. SECRET: 0
    PASS:
    野生ですのでいつまで続くかわかりませんが
    毎年5月くらいまでドンソルの湾に滞在してます☆ぜひ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)