BARTに乗ってレッツらゴー@サンフランシスコ

地球にペタ

ベイエリア市民の足となっている電車BART
2004年から空港にも乗り入れ
旅行者にとっても便利になりました。
エアポートホテルがある街MillbraeにもBARTの駅があります
BARTに乗ればダウンタウンへのアクセスも簡単!
さっそくサンフランシスコの街へ行ってみましょう!

地球にペタ



まずは切符を購入
久しぶりのBARTで切符の買い方がいまいちわからず
料金表を確認すると
目的地のEmbarcaderoまで$4.25
$5を挿入して
subtractボタンを使って5セントずつ減らしていきます
足りない時はADDボタンで追加金額を調整して
Current ticket valueを目的地までの金額に設定
金額の設定ができたらEボタンPrint Ticketを押すと
チケットとおつりがでてきて完了。

地球にペタ



目的地よりも多めに購入しても繰り越して使用できます。
システムを理解すれば簡単でした

地球にペタ



Millbrae駅から乗車してサンフランシスコ
ダウンタウンへ行くときは
また空港を通ります
空港からはたくさんの旅行者が乗ってきました
日本人らしき人は見かけなかったのは
ツアーでくる人がほとどんどだからでしょうか
ちなみに空港からダウンタウンまで$8.10
空港よりも遠いMillbraeからは$4.25
なんかおかしいぞ!?

地球にペタ



BARTにゆられて30分ほどでダウンタウンに到着
Embarcadero駅は基本的にオフィス街なんですが
目的地のフェリービルディングマーケットプレイス
最近活気づいているスポットで
地元で人気のワインセラーやパン、チーズ屋さん
今回の目的のRecchiutiのチョコレート
その他レストランなどが入っています
週末はファーマーズマーケットや露店などで
さらににぎわいをみせている場所なんです

地球にペタ



Peet’s cofee&teaはスタバと争うほどの!?
サンフランシスコで大人気のカフェ
空港内でも見かけました

地球にペタ



外はフェリーターミナル
近郊の街を結ぶ通勤フェリー
ソーサリートへもここから出発します

地球にペタ



フェリービルディングのパトロールが終わったら
次はフィッシャーマンズワーフへ
目の前にあるミュニメトロF路線に乗れば
フィッシャーマンズワーフです
メトロですがこのF路線だけは路面電車
箱もレトロでチャーミングです
人気の路線なので大勢の観光客で
車内はごった返しています
こういう車内はスリなどに注意です
以前リスボンでのった路面電車で
目の前で今にもスリをしそうな人を発見
日本語で「あの人今からスリするよ」
と大きな声で話していたらこちらを向いて
バツが悪そうに次の停車駅で降りてゆきました
そんなこともあったので
混雑している観光地はバッグを握りしめて乗りましょう

次回はフィッシャーマンズワーフから
坂を歩いて下ってダウンタウンへ
です☆


4 comments to “BARTに乗ってレッツらゴー@サンフランシスコ”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    笑っちゃいました( ̄▽ ̄)ブッ
    海外に行くと気をつけようと思いながらも
    買い物したあとバックあけたままレシート見たりして…
    危険ですね
    ピーツカフェ
    日本上陸しないのかしら?
    スタバ タリーズに続く人気店になるかもしれませんよね~

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ダウンタウン内での移動には
    利用することはほとんどないので
    存在感ないかもです
    バークレーやオークランドなど
    サンフランシスコ近郊に行くのに
    便利な電車です。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    リュックとかも危ないですね~
    私の友人はリュックからメモ帳取られたって
    言ってました笑
    お財布は念のため腹に巻いてたそうで
    取るものなくてメモ帳取ってたんでしょうね
    メモ帳てとこが 笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)