アンコールワットでご来光・その2

         スラ・スランから拝むご来光

旅に出よう、地球を歩こう

再び早朝、今度はスラ・スランのサンライズへ。
こちらは、アンコールワットほどの人気はなく、ほとんど独占状態で日の出を堪能できる場所。獅子が座る向こうに広がる大きな池は、かつてジャヤバルマン7世王の沐浴場だったとされる神聖な場所。大きな池の向こうから静かに朝日が昇ってくると、だんだんと紫色に染まる空が池に反射して全体が紫に輝く光景が何とも美しい。このような景色の中で王が沐浴する姿を想像すれば神秘の世界へ空想旅行です。アンコールワットとはまた違う心休まる美しい景色がゆったりと広がっています。

       流れ星カンボジアのツアーはコチラから

2 comments to “アンコールワットでご来光・その2”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    アンコールワットは色んな角度で見ると凄く魅力的ですね!
    以前より行きたいと思っていたのですがますます行きたくなりました!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは♪
    一度訪れるとクメールのことをもっと知りたくなってまた行きたくなるんです。
    しかも遺跡は広範囲に40以上あるので一度ではとても無理。
    私も何度も訪れたいところです。ナナオさんもぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)