ベトナムの庭園で宮廷料理をいただきます

旅に出よう、地球を歩こう



ベトナム中部、フエの旧市街地には「庭園屋敷」と呼ばれる、古いお屋敷に素敵な庭を持つ家がたくさんあります。中でも「イータオ・ガーデン」は、風情ある庭で宮廷料理がいただけるレストランでもあります。どこかの邸宅に招かれたような雰囲気の中で食べる宮廷料理は、また格別ですよ。

旅に出よう、地球を歩こう



宮廷料理は見た目の美しさが大切。一般家庭でも食べられている料理をニンジンやダイコンで鳳凰や蓮の花に見立てゴージャスに飾っているのが特徴。鳳凰がいるだけで、イカの詰め物もとってもゴージャスに見えます。宮廷料理は、街のレストランでもいただけます。もちろん味もばっちり美味しいですよ。

旅に出よう、地球を歩こう



写真は「コム・セン」と呼ばれる蓮の実ご飯。コム=ご飯、セン=蓮。蓮の葉で包んで蒸してご飯に香りを移した、見た目も文句の付けようのない美しさ。薄味の五目ご飯と蓮の実がほくほくです。こんなに素敵な食べ物が、どれも1品1~2ドル程度で食べられるんです!何て素晴らしいフエ!

           ベトナムに行くなら!船

2 comments to “ベトナムの庭園で宮廷料理をいただきます”
  1. SECRET: 0
    PASS:
    ほとんど芸術ですね。。。
    見ているだけで食べるのはもったいないように
    感じますがでも食べてみたい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)